Tag Archive: H28/8

高次脳機能障害の基礎と作業療法士の関わり方

名称 高次脳機能障害の基礎と作業療法士の関わり方
主催 神奈川県作業療法士会
日時 2016年8月28日  受付13:30  講義14:00~17:00
場所 イムス横浜国際看護専門学校
JR横浜線 東急田園都市線「長津田」駅 南口から徒歩7分
内容 毎年好評を頂いている高次脳機能障害の講習会です。今年も横浜市立脳卒中・神経脊椎センターの早川先生にご講義して頂ける機会を作りました。
今年は障害を絞らずに高次脳機能障害の基礎について幅広くお話しして頂ける予定です。症例との関わり方も聞けますので、臨床の手助けにもなると思います。
若手からベテランまで多くの方の参加をお待ちしています。講習会終了後の懇親会では、直接先生から様々なアドバイスを頂ける場となりますので、こちらも多くの参加をお待ちしております。
対象 神奈川県OT士会員で今年度会費納入済みの方
他都道府県OT士会員等
※神奈川県在勤のOTで神奈川県作業療法士会未入会または今年度会費未納の方は受講できません。
学生の
参加可否
参加不可
参加費 2000円
定員 90名
申込み方法 1)E-mail(携帯メール不可)にて神奈川県OT士会事務局研修会担当(ken-ot@kana-ot.jp)までお申込みください。
2)E-mailは題名を「高次脳8/28受講希望」とし、本文に1.受講希望講習会名及び開催日、2.氏名、3.所属、4.都道府県士会名、5.日本作業療法士協会会員の場合は会員番号、6.連絡先電話番号、7.返信用E-mailアドレス(携帯メール不可)を必ずご記載ください。
※記載内容に不備があった場合、受付できません。
3)神奈川県在勤のOTの方は、申し込み2週間前までに必ず今年度県士会費を納入してください。
納入確認に2週間程度必要となります。納入状況をお忘れの場合は、日本作業療法士協会「WEB版OT協会会員情報システム」にてご確認頂くか、士会事務局(TEL045-663-5997)に
お問い合わせください。
4)申込のE-mailは1人1通までとします。
申込み締切 2016年6月27日~8月6日 
※期間外の申込は受付不可
※応募者多数は先着順、また神奈川県OT士会員を優先し選考いたします
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ メールでお願い致します
sagyou_ot@yahoo.co.jp 講習会担当:佐藤慶一

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/4394

生活行為向上マネジメント 事例作成研修会

名称 生活行為向上マネジメント 事例作成研修会
主催 MTDLP推進委員会
日時 2016年8月5日19:00~20:30(18:30開場)
場所 横浜リハビリテーション専門学校
内容 日本作業療法士協会事例登録システムの事例登録の方法や神奈川県作業療法士会での事例発表の方法についてポイントをお伝えいたします。
講師は生活行為向上マネジメント推進委員会の委員で担当いたします。当日は事例登録の手引き(MTDLP)をご持参ください。
1)事例登録および発表の手順と方法
2)事例登録および発表のポイント
対象 日本作業療法士協会員かつ神奈川県作業療法士会員
もしくは神奈川県以外の士会員の方
学生の
参加可否
参加可
参加費 1,000円
定員 80名
申込み方法 1人1通で神奈川県作業療法士会の研修窓口にメールにて申込み。下記必要事項を記入してください。

申込アドレス:ken-ot@kana-ot.jp
件名:MTDLP事例作成申込
記入内容:
1)氏名
2)ふりがな
3)所属先
4)所属先住所
5)OT協会会員番号
6)所属県士会名
7)MTDLP基礎研修会受講の有無
8)返信用アドレス
申込み締切 2016年6月15日~7月31日
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 生活行為向上マネジメント推進委員会 木村
mtdlp@kana-ot.jp
備考 生活行為向上マネジメントの日本作業療法士協会の事例登録制度もしくは神奈川県作業療法士会の事例発表の方法についてご説明いたします。
基礎研修会だけではお伝えしきれなかった事例登録のポイントを手引きに沿ってご案内いたします。
現在、事例登録数が増えておりますが、そのほとんどがD判定となっており、せっかく苦労が台無しとなっている方も少なくありません。
出来る限り、高評価の結果を目指すことができるように研修会でご支援できればと思います。

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/4369

明日から使える環境調整スキル第2回

名称 明日から使える環境調整スキル第2回
主催 神奈川県作業療法士会 神奈川県理学療法士会 共催
日時 2016年8月6日 9時30分~16時(受付9時10分~)
場所 ウィリング横浜 10階介護実習室I
http://www.yokohamashakyo.jp/w……4-1-1.html
内容 明日から使える環境調整スキルシリーズ第2回

第2回では、座クッションの選定とシーティングをメインに、病院、老健、地域と領域を問わず、明日から臨床ですぐに使える環境調整のスキルをお話しいただきます。

座クッションを選定する
児玉 真一 氏 リハビリテーションエンジニア(横浜市総合リハビリテーションセンター)

シーテリング
須藤 淳 氏 作業療法士(横浜市立脳卒中・神経脊椎センター)
対象 日本作業療法士会および神奈川県作業療法士会員で
今年度会費納入済みの方
学生の
参加可否
参加不可
参加費 2000円
定員 10名
申込み方法 申し込み用アドレスに下記内容を添えてお申し込み下さい。

件名 明日から使える環境調整スキル第2回申し込み
1.氏名
2.所属
3.経験年数
4.住所
5.電話番号
6.OT協会番号
申し込みアドレス kana.ot.hukushiyougu@gmail.com
申込み締切 定員になり次第締め切ります。
生涯教育
ポイント
2
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 神奈川県作業療法士会 制度対策部福祉用具関連事業班
kana.ot.hukushiyougu@gmail.com

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/4343