Tag Archive: H24/10

今後の日本における精神保健医療福祉の発展

名称 今後の日本における精神保健医療福祉の発展
主催 県士会学術部精神障害分野
日時 平成24年10月6日(土)13:00受付開始 13:30~16:45
場所 川崎リハビリテーションセンター 会議室
〔徒歩〕小田急小田原線百合ヶ丘駅より徒歩10分
〔バス〕小田急バス百01、百02系統「第一団地前」下車徒歩3分
内容 精神科領域で働く作業療法士の多くは精神科病院のなかで、日々試行錯誤しながら対象者の支援に関わっていると思います。退院促進や地域移行を掲げ、対象者が地域で生活するのは当たり前なのに、受け皿の問題や偏見などでスムーズにいかず、困った経験を誰もが持っていると思います。そこで、今回は日本での当事者、家族支援に第一線で取り組まれている伊勢田先生をお招きし、具体的に海外における精神科医療や当事者支援、地域移行のお話を伺い、今後の私達の取り組むべき課題について考えたいと思っています。また普段の悩みを参加者とも共有できる機会になればと考えていますので、新人OTからベテランOTまで、ぜひ奮ってご参加下さい。
対象 神奈川県OT士会員で今年度会費納入済みの方、他都道府県OT士会員等
※神奈川県在勤のOTで、神奈川県作業療法士会未入会または今年度会費未納の方は受講できません。
参加費 2000円
定員 80名
申込み方法 1.E-mail(携帯メール不可)にて神奈川県OT士会事務局研修会担当(ken-otアットマークkana-ot.jp)までお申し込みください
2.E-mailは題名を「学術部10/6受講希望」とし、本文に1)受講希望研修会名及び開催日、2)氏名、3)所属、4)都道府県士会名、5)日本作業療法士協会会員の場合は会員番号、6)連絡先電話番号、7)返信用E-mailアドレス(携帯メール不可)を必ずご記載ください。記載内容に不備があった場合、受け付けられません
3.神奈川県在勤のOTの方は、申し込み2週間前までに必ず今年度士会費を納入してください。納入確認に2週間程度必要となります。納入状況をお忘れの場合は(社)日本作業療法士協会「WEB版OT協会会員情報システム」にてご確認いただくか、士会事務局(TEL045-663-5997)にお問い合わせください
4.申し込みのE-mailは1人1通までとします
申込み締切 平成24年8月1日(水)~9月21(金)
生涯教育
ポイント
2ポイント
問い合わせ 藤沢病院デイケアセンター 西前英紀
備考 ※終了後、懇親会を企画いたします。お気軽にご参加ください。

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/495

着衣障害に対する評価とアプローチの実際

名称 着衣障害に対する評価とアプローチの実際
主催 県士会学術部身体障害分野
日時 2012年10月13日(土)13:00受付開始 13:30-16:45講習
※終了後、懇親会を企画いたします。お気軽にご参加ください。
場所 神奈川県立保健福祉大学 教育研究棟 A445教室
京浜急行「県立大学駅」下車 徒歩8分
JR横須賀線「横須賀駅」からバス「平成町循環」「防衛大学」「観音崎」「堀内」「かもめ団地」行きのいずれかに乗車し、「聖徳時坂下」で下車徒歩2分
内容 近年、医療技術の進歩に伴い脳血管疾患による死亡率は低下する一方、羅患率は上昇しており、我々がリハビリテーション場面で、脳血管疾患の後遺症を持つ患者さまと関わる機会が増えています。その中には高次脳機能障害を併発しているケースが少なくありません。高次脳機能障害はADL場面で顕在化することも多く、障害像の把握やアプローチに苦慮している方も少なくないのではないのでようか。今回は去年の基礎編に引き続き、着衣障害に焦点をあてて横浜市脳血管医療センターの早川先生に御講演頂けることとなりました。若手のみならず多くの方のご参加をお待ちしています。
対象 神奈川県OT士会員で今年度会費納入済みの方、他都道府県OT士会員等
※神奈川県在勤のOTで、神奈川県作業療法士会未入会または今年度会費未納の方は受講できません。
参加費 2000円
定員 120名
申込み方法 1.E-mail(携帯メール不可)にて神奈川県OT士会事務局研修会担当(ken-otアットマークkana-ot.jp)までお申し込みください
2.E-mailは題名を「学術部10/13受講希望」とし、本文に1)受講希望研修会名及び開催日、2)氏名、3)所属、4)都道府県士会名、5)日本作業療法士協会会員の場合は会員番号、6)連絡先電話番号、7)返信用E-mailアドレス(携帯メール不可)を必ずご記載ください。記載内容に不備があった場合、受け付けられません
3.神奈川県在勤のOTの方は、申し込み2週間前までに必ず今年度士会費を納入してください。納入確認に2週間程度必要となります。納入状況をお忘れの場合は(社)日本作業療法士協会「WEB版OT協会会員情報システム」にてご確認いただくか、士会事務局(TEL045-663-5997)にお問い合わせください
4.申し込みのE-mailは1人1通までとします
申込み締切 2012年8月1日―9月30日
※期間外の申し込みは受付不可
※先着、神奈川県OT士会員を優先し、定員になり次第申し込み終了とさせて頂きます
生涯教育
ポイント
2ポイント
問い合わせ 片岡直人(新戸塚病院)TEL045-822-4151

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/492

事例報告登録制度に関する研修会

名称 神奈川県作業療法士会 事例報告登録制度に関する研修会
主催 一般社団法人神奈川県作業療法士会
日時 10月28日(日)10:30~12:00 
場所 ウイリング横浜
内容 日本作業療法士会の事例報告登録制度に関する説明
対象 OT協会及び神奈川県作業療法士会の会員であり今年度までの会費納入者であること。他県士会員の方はOT協会員かつ所属士会があり今年度会費納入者であることが必要です。なお、受付時本県士会員を優先する場合があります。未入会者は入会手続き後に参加申し込みをお願いします。
参加費 神奈川県作業療法士会員:無料
他県士会員:1,000円
定員 80人
申込み方法 申し込み先アドレス;<ken-otアットマークkana-ot.jp>
件名に「○○研修申し込み」とし、氏名、希望受講テーマ、所属、連絡先、OT協会会員番号(OT協会会員証がまだ届いていない方は「入会手続き中」と記入)を送信してください。他県士会の方は、OT協会会員番号と所属士会をご記入ください。
申込み締切 8月1日~研修会当日1週間前
生涯教育
ポイント
2ポイント
問い合わせ 神奈川県作業療法士会 教育部 奥原孝幸
昭和大学保健医療学部作業療法学科 電話:045-985-6500(代) 電子メール:kyoikuアットマークkana-ot.jp
県士会ウェブサイトから県士会教育部へ質問ができます。
備考  OT協会学術部学術委員会の協力を得て、同日の現職者共通研修の午前中に同会場にて開催します。2つの研修会は別の研修会となります。受付も別に致しますのでご了承ください。
 2ポイント配布します。
 認定作業療法士申請に必須の事例報告登録はOT経験1年目から可能です。受付・業務の都合上、お手数でも必ず会員各個人にて申し込み下さい。研修会一括や職場でまとめての申し込みは受け付けません。
 申し込み受付者には受付番号を返信します。当日は受付番号がすぐわかるようご準備ください。返信がない場合申し込み先までご確認ください。
 当日はOT協会会員証(または会費払い込み証)申し込みのない当日参加はできません。また遅刻・早退の場合受講修了印は押せません。

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/433