Category Archive: 東京都

アクティビティ インストラクター資格認定セミナー New!!

名称 アクティビティ インストラクター資格認定セミナー
主催 高齢者アクティビティ開発センター
日時 2017年5月14日(日)10:00~16:15
場所 中野サンプラザ 研修室 (東京都中野区中野4丁目1-1)
内容 利用者の生活歴に寄り添い、日常生活の中での役割や生きがいをサポートし、利用者のQOLの向上を目指す「アクティビティ・ケア」の基礎知識と技術を養うための1日5時間の講座です。
<このセミナーで学べること>
1.講義 アクティビティ・ケアの基礎理論
2.交流 利用者本人、家族、多職種連携にも役立つコミュニケーション実践
3.実技 円滑なコミュニケーション、リハビリにも活用できるアクティビティ・トイの制作と実践
4.事例 福祉施設でのアクティビティ・ケアの実践事例を知る

講師
●講師 高橋克佳氏
(認知症ケア研究所 デイサービスセンターお多福 統括管理者・
  日本認知症ケア学会評議員・看護師)
 認知症ケアのスペシャリスト。
 利用者の気持ちになって、日常のケアを考えることによって、
 認知症ケアに対する考え方が変わったと受講生から大好評です。

●受講生の声
1.「訪問リハビリテーションで、アクティビティを提供することがあっても、うまく導入できなかったり、継続できなかったりすることが多く悩んでいた」
                    ↓
 セミナーを受講して、活動をその人の「楽しみ」につなげることがいかに大切かということが再確認できた。身の回りのものや日々の事柄を、もう一度アクティビティ・ケアの視点から見直したいと思います。(病院 理学療法士 女性)

2.「認知症の方の機能訓練が思うようにできず、作業療法士としてのやりがいを見いだせずにいたためセミナーに参加した」
                    ↓
「心が動けば身体が動く」の言葉を聞いて、自分は患者様の身体面ばかりに目を向けていて、心が通ったリハビリが行えていなかったと考えさせられました。一日参加してみて考え方が大きく変わり、違う発想ができるようになりました。患者様の笑顔が見られるよう頑張りたいと思います。(病院 作業療法士 男性)
詳細URL http://www.aptycare.com/instructor.html
対象 作業療法士、理学療法士。介護福祉士、言語聴覚士、栄養士、保育士、ケアマネジャー、リハビリ職・介護職を目指す学生、ボランティア
学生の
参加可否
参加可
参加費 8300円
定員 60名
申込み方法 お申込みフォームより 
https://pro.form-mailer.jp/fms……0c67f78591
申込み締切 定員になり次第締め切り
生涯教育
ポイント
1ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 高齢者アクティビティ開発センター

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5120

車椅子設計採寸技術と車椅子メンテナンスセミナー New!!

名称 【ユニリハ】車椅子設計採寸技術と車椅子メンテナンスセミナー
主催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
日時 2017年5月14日 (日) 10:00~16:30(受付開始9:40)
場所 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24番1号) 
内容 車椅子設計採寸技術セミナー<前半の部>
【プログラム】
●車椅子の構造やメカニズムを徹底的にお見せします。動画やイラスト、DVDを用いてわかりやすく、注釈を講師が説明しながら行います。
●車椅子の測り方。車椅子に座るための身体寸法の測り方を伝授します。測り方がわかれば、シーティングという設計製図の子供のような技術は簡単に習得できます。まずは製図という幹を学んでいただけたらと思います。
●処方箋の書き方。図面の書き方。自分でイメージした具像を形にします。大丈夫、ポイントを絞るので簡単にできます。
●車椅子の適合。車椅子の選定(症例を交えて実践的にやりましょう)

車椅子メンテナンスセミナー<後半の部>
【プログラム】
●車椅子の構造からメンテナンスのポイント
●タイヤ交換、キャスター調整、ブレーキ調整、車椅子のバランス、車椅子の転がり抵抗、車椅子から異音がした時の対応、時間があればパンク修理もやってみましょう。
●メンテナンスと日常の車椅子姿勢の関りをご説明し、簡単なADLシーティングのポイントの実演、実技をします。たとえば、フットサポートの調整やメンテナンスと、知名度の高いバックサポートの張調整。この2か所の調整で姿勢は見違えるほど変わります。でも、実は簡単なんです。
<講師>青木將剛
詳細URL http://universalreha.com/
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、 看護師、介護職
学生の
参加可否
参加可
参加費 15000円(採寸技術のみ 7000円、メンテナンスのみ 8000円)
定員 5名
申込み方法 HPよりお申し込みください  http://universalreha.com/
申込み締切 2017年5月11日 (木)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp
備考 それぞれに採寸用キット、メンテナンス用工具セットが付属しています

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5105

シーティングセミナー理論編 & クッション製作工房『Jurs』 New!!

名称 【ユニリハ】 シーティングセミナー理論編 & クッション製作工房『Jurs』
主催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
日時 2017年4月30日 (日) 10:00~16:30(受付開始9:40)
場所 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24番1号) 
内容  本セミナーは、世界に現存する様々なシーティング理論をひとつにまとめ、その技術をどのようにしたら臨床で生かしていけるのかを深く掘り下げた内容となっています。
このため、理論編だけでも十分臨床で応用できるように方法論をご提案していますが、理論を生かしてこその技術であるため実技編へと続く内容も多く包含しております。
実技編では『シーティング工房』と称し、理論編で学んだ事実を臨床で生かしていくために、実際にクッションを作成します。時間内であればいくつ作っても自由ですし、道具、部材、クッションは全て貸し出しています。

 シーティングとは座るためのアプローチですが、座る事から向き合うのではなく、姿勢制御の前提となる筋緊張という切り口から姿勢と向き合いました。
『座位からの介入では筋緊張の制御が難しく座る事が学習しにくい。ならば、筋緊張のもっとも少ない臥位から評価していくべきでは』というコンセプトから、訓練室で行うポジショニング(臥位姿勢)から丁寧に姿勢へ介入しました。
座る、立つ動作に必要な筋力や張力ではなく、その背景にある筋緊張に焦点を絞り寝た姿勢からシーティングを突き詰めていく。この結果、チルトリクライニング適応者が手押し型の処方に変更になったり、普通型の処方に変更になり自操を獲得する症例群が現れました。
【 講義のポイント 】 ~研究から生まれたシーティング技術~
■理論編
徐重力位シーティング、中間位シーティング、抗重力位シーティングという3つの重力を受け入れる姿勢を患者の回復段階に合わせて適応します。この際の座る、もたれるポイントを深く理解していただきます。

■実技編
理論を実際のシーティングクッションに『つくる』までが全体像です。
「理論はわかった。でも臨床で具体的にどうすればいいんだ」という勉強会はよくある話。理論を臨床で簡単に再現するために、クッションを作り、その日のうちに持ち帰っていただきます。
<講師>青木 將剛
詳細URL http://universalreha.com/
対象 作業療法士、理学療法士、看護師、介護職
学生の
参加可否
参加可
参加費 15000円(理論編のみ 7000円)
定員 5名
申込み方法 HPよりお申し込みください  http://universalreha.com/
申込み締切 2017年4月27日 (木)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5104

くちビルダー 春の測定会(摂食・嚥下機能測定会) New!!

名称 くちビルダー 春の測定会(摂食・嚥下機能測定会)
主催 一般社団法人グッドネイバーズカンパニー
日時 3/25,3/26
場所 3/25|大崎第二地域センター 会議室(B2F)
3/26|TAM COWORKING TOKYO
内容 「くちビルディング選手権」の調査の一環で、成人健常者を対象に摂食・嚥下機能の測定会を実施します。
1. 飲み込むチカラ・舌圧・呼吸機能の測定
2.「くちビルディング選手権」競技に挑戦!
▽ くちビルディング選手権って? ▽
グッドネイバーズカンパニーが全国各地で展開している笑える予防医療スポーツイベントです。「食べる機能の衰え」と「多世代交流機会の減少」というふたつの社会課題を解決するために、活動しています。
詳細URL https://www.facebook.com/event……266859837/
対象 20歳以上50歳未満であればどなたでも
学生の
参加可否
参加可
参加費 無料
申込み方法 お申込みフォームより
https://goo.gl/forms/iXGkj2KTiKDLdE3K3
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ info@gnc.or.jp
備考 当日は、摂食・嚥下機能を数値化可能な医療機器をご用意します。
ぜひ測定してみてください。

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5103

姿勢と運動連鎖~変形性股関節症に対する治療戦略~東京会場~ New!!

名称 姿勢と運動連鎖~変形性股関節症に対する治療戦略~東京会場~
主催 株式会社gene
日時 2017年6月11日(日)10:00~16:00(受付9:30 ~)
場所 株式会社 日本印刷会館 2階会議室
東京都中央区新富1丁目16番8号
内容 【講師】湯田 健二 先生(海老名総合病院 医療技術部 リハビリテーション科 科長・理学療法士)

【講義概要】股関節は身体の中心に位置し、下肢帯と下肢を連結する機能的にも非常に重要な関節であり、それがゆえに様々な局面の中で「可動性・安定性・協調性」が要求される関節です。
変形性股関節症は進行性の疾患であり、その多くは器質的な問題を抱えております。
しかしながら、器質的な問題だけで病状が進行するわけではなく、そこに関節の不安定性や代償動作、肥満、筋の硬さなどが伴うことで、筋の過活動や防御性収縮を引き起こすような機能的変化と、軟骨変性、関節変形が進行するような器質的変化が起こり、痛みを誘発するといった負のループに転じてしまい、更には心因的な変化をももたらしてしまいます。
そのような複雑な要因が背景にある疾患に対し、我々セラピストは、その背景を慎重に紐解かなくてはなりません。

介入のポイントはメカニカルストレスからの回避と、過活動の原因解明が優先となりますが、進行性の疾患に対しては、その病態に応じて視点を変えなくてはなりません。

クライアントの訴えに的確に応えるために、進行期別にみた理学療法戦略を理解し、具体的な評価、介入が出来るようになることをセミナーの目的としています。
詳細URL http://www.gene-llc.jp/seminar……943-852977
対象 作業療法士
学生の
参加可否
参加不可
参加費 12,500円(税込)
申込み方法 株式会社geneホームページ
http://www.gene-llc.jp/seminar……943-852977
申込み締切 開催日前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 株式会社gene
〒462-0059 名古屋市北区駒止町2-52リベルテ黒川1階
TEL:052-911-2800(セミナー担当まで)
URL:www.gene-llc.jp
備考 1)受講料は、当日会場にてお支払い下さい。
2)開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が 発生いたします。

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5091

1 / 241234...最後 »