«

»

Print this 投稿

ものづくりシーティングセミナー 原理編×工房実技編

名称 ものづくりシーティングセミナー 原理編×工房実技編
主催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
日時 2017年7月2日 (日) 10:00~16:30(受付開始9:40)
場所 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24番1号)
内容 通常のシーティングやフィッティングは、当然座位から派生しています。しかし、当協会のシーティングは「筋緊張」に主眼を置いた知見や研究結果です。
座位ではなく、臥位からシーティング、フィッティングを研究し、徹底的にクッションを作り上げるための技術志向のセミナーです。
■原理編
・姿勢は筋緊張の制御と位置づける
・姿勢は、ニュートン力学、筋収縮様式、アライメント(第3の坐骨)の3つで構成される
・回復段階やADL(日常生活動作)の中にシートクッションを適宜合わせていく。
目的1:シーティングやフィッティングの技術を使って、障害がありながらもQOLを高めた生活を送る橋渡しをすること
目的2:車椅子を卒業して、これまで使ってきたインテリアに座る
目的3:インテリアのテーブルやいすを使えるようにする橋渡しがシーティングやフィッティング技術の役割のひとつ

■工房実技編
理論編で得た知識をそのまま形にしていきます。実際にクッションを作製します。
・ウレタンや低反撥クッションを用いる。
・セミナーで用いるウレタンクッション寸法は400×400×20mmが基本。
・業者が仕入れるウレタンと同じものを利用する。
・業者と同じスキルで作製する。
・リハビリテーション医学とも融合させる。
・クッションに使う生地は実際の車のシートや厚生省基準座位保持装置に使うものと同じメッシュ生地を利用。
時間内であればいくつ作っても自由ですし、道具、部材、クッションは全て貸し出しています。
<講師>青木將剛(作業療法士)
詳細URL http://universalreha.com/
対象 作業療法士、言語聴覚士、理学療法士、看護師 、介護職
学生の
参加可否
参加可
参加費 15000円(原理編のみ 7000円)
定員 5名
申込み方法 HPよりお申し込みください  http://universalreha.com/
申込み締切 2017年6月29日 (木)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5299