«

»

Print this 投稿

大田仁史、障害受容を語る ~脳卒中者の維持期リハにおける心的課題とその対応~

名称 大田仁史、障害受容を語る ~脳卒中者の維持期リハにおける心的課題とその対応~
主催 日本エンカレッジ・リハビリテーション協会
日時 2017年5月28日(日)
10:00~12:45 (9:30~受付)
場所 王子ふれあい館(王子区民センター内) 
第1ホール
(JR京浜東北線、東京メトロ南北線 王子駅 徒歩10分)
内容 長年、リハビリテーション医療の現場実践を積み重ねてこられた大田仁史先生。

今回、「障害受容」をテーマに、脳卒中後遺症者の心理的課題についてお話頂きます。

障害受容の本質と現実について、私たちに深い問いかけをして下さいます。
詳細URL http://en-reha.com
対象 リハビリ・医療・福祉の専門職、その他興味のある方
学生の
参加可否
参加可
参加費 会員・一般 4000円
定員 40名
申込み方法 申込みフォーム
https://55auto.biz/theraper/to……reha13.htm
申込み締切 5月27日(土)
(定員になり次第締切)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ join@en-reha.com

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5231