«

»

Print this 投稿

臨床につなげられる身体機能の評価の仕方(動作分析時の6つのみる!ボバース、クラインフォーゲルバッハの運動学の視点) New!!

名称 ★第2弾 臨床につなげられる身体機能の評価の仕方★(動作分析時の6つのみる!ボバース、クラインフォーゲルバッハの運動学の視点)
主催 MediArt(メディアート)
日時 平成29年7月16日(日)9時30受付、10時00分開始 終了時間は17時00分。
場所 横浜市営地下鉄ブルーライン センター南駅 徒歩6分 総合施設会議室
内容 第2弾!動作分析時の『6つのみる』ボバースの視点の臨床動作分析や、クラインフォーゲルバッハの運動学の説明を分かりやすく説明します。そして、動作分析の際の臨床展開の考え方である『6つのみる』を、座学と実技を合わせて体験しながら分かりやすく説明します。また、実際の動作分析前に、身体機能評価(全身の筋緊張評価・スクリーニング評価)の仕方をデモンストレーションから学びます。学校の教科書などでは学べない実技を通しての評価方法となります。明日からの臨床で、実際の多くの患者さんに使いやすく、動作分析に繋がる身体機能の評価方法を楽しく学べます!
★★詳細は、ホームページをご覧になってください!★★
詳細URL https://mediart2016.jimdo.com/
対象 作業療法士、理学療法士、柔道整復師、*学生可能
学生の
参加可否
参加可
参加費 9000円
定員 10名
申込み方法 講習会参加者の方は、
ホームページ上からも申し込みが行えます。

または、mediart2016@yahoo.co.jpのアドレスへ

タイトルに「平成29年7月16日(日)第2弾の講習会申し込み」

本文に、
1.氏名
2.職場名
3.職種
4.経験年数
5.連絡先メールアドレス
6.参加希望の講習会の日程
7.電話番号(メールが戻ってきてしまう場合に使用します。入力は強制ではございません。)
をご記入の上、お申し込み下さい。
内容については、お気軽にお問い合わせください。

申し込み・お問い合わせを行って、3日経過しても返信がない場合は、mediartdaisuki@gmail.com までご連絡ください。
メールの誤送信などやエラーなどが増えております。
申込み締切 平成29年7月15日(土)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ mediart2016@yahoo.co.jp
もしくは、
送信から3日経過しても返信がない場合や、戻ってきてしまう場合は、
mediartdaisuki@gmail.com までご連絡ください。
メールの誤送信などやエラーなどが増えております。

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5216