«

»

Print this 投稿

新卒セラピストのための生活期リハビリテーションの方法論と必要知識~はじめて通所・老健・訪問に関わる人のために~東京会場~

名称 【 新卒者向け 】新卒セラピストのための生活期リハビリテーションの方法論と必要知識~はじめて通所・老健・訪問に関わる人のために~東京会場~
主催 株式会社gene
日時 2017年7月30日(日)
10:00 ~ 16:00 (受付9:30 ~)
場所 中央労働基準協会ビル 4階 ホール
東京都千代田区二番町9番地8
内容 【講師】
張本 浩平 (理学療法士・株式会社gene 代表取締役)

【ご注意】
本セミナーは 新卒者(臨床1年目)の方を対象としております。

【講義概要】
私が介護保険の領域で仕事を始めたのは、臨床2年目のとき。
当時、色々な人からこう言われました。
「生活期のリハは難しいから、もう少し経験を積んでからやったほうがいいよ」と。

「簡単なリハは存在するのか?」
「経験が浅いと、生活期のリハは難しいのか?」が私の命題となりました。

それから20年近く臨床に携わってきましたが、新卒のPT・OT・STを生活期の現場で教育する中で、簡単・難しいの2元論ではなく「臨床の捉え方と見通しを持てるかどうか」がリハの難易度を左右するという結論に達しました。

見通しを持つためには、「生活モデルという考え方を自分のものにしていく過程」が大切となります。

この講義では、見通しを習得するまでの時間を効率よく短縮する方法、そして、悩んでいることに苦しまないで欲しいということを伝えたいと思います。

講義を通じて、生活期の素晴らしさと、なおかつ機能を評価することの意味に触れて頂ければ幸いです。

最後に、ようこそ、素晴らしい生活期リハビリテーションの現場へ!
充実した臨床を送るために、私に伝えられることは全てお話します。

【プログラム】
1 新卒でも生活期の現場で成長することができる
2 リハビリテーションと理学療法について
3 疾患別予後を考える意味
4 生活期でのリスク管理

※プログラムは追加・変更になる場合がございます。
詳細URL http://www.gene-llc.jp/seminar……852-530362
対象 新卒者(臨床1年目)の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、その他
学生の
参加可否
参加不可
参加費 12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含めて7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。
申込み方法 株式会社geneホームページより
http://www.gene-llc.jp/seminar……852-530362
申込み締切 開催日前日まで
生涯教育
ポイント
無し
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 株式会社gene
〒462-0059 名古屋市北区駒止町2-52リベルテ黒川1階
TEL:052-911-2800(セミナー担当まで)
URL:www.gene-llc.jp

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5177