«

»

Print this 投稿

作業療法士だからできる認知症の捉え方・介入 New!!

名称 作業療法士だからできる認知症の捉え方・介入
主催 東京都作業療法士会教育部
日時 平成29年5月21日(日)) 9:30~16:40(受付9:00~)
場所 帝京平成大学池袋キャンパス
内容 講義内容:
「作業に焦点を当てた実践:パーソンセンタードケアと作業の捉え方」
講師:京都大学大学院医学研究科 小川真寛 先生
「認知症の人に対する作業療法理論」
「認知症の人と家族に対する作業療法評価」
講師:都士会認知症の人と家族の生活支援委員会 湘南医療大学 竹原敦 先生
※都合により内容に変更がある場合があります。
詳細URL https://goo.gl/forms/Gp4QtOWenuo0PDdy1
対象 日本作業療法士協会会員かつ各都道府県県士会会員
学生の
参加可否
参加不可
参加費 4000円
定員 70名
申込み方法 詳細URLより申込みをお願い致します。
申込み締切 平成29年5月14日(日)
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ rounenki@gmail.com 担当:河野、太田

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5161