«

»

Print this 投稿

アクティビティ インストラクター資格認定セミナー

名称 アクティビティ インストラクター資格認定セミナー
主催 高齢者アクティビティ開発センター
日時 2017年5月14日(日)10:00~16:15
場所 中野サンプラザ 研修室 (東京都中野区中野4丁目1-1)
内容 利用者の生活歴に寄り添い、日常生活の中での役割や生きがいをサポートし、利用者のQOLの向上を目指す「アクティビティ・ケア」の基礎知識と技術を養うための1日5時間の講座です。
<このセミナーで学べること>
1.講義 アクティビティ・ケアの基礎理論
2.交流 利用者本人、家族、多職種連携にも役立つコミュニケーション実践
3.実技 円滑なコミュニケーション、リハビリにも活用できるアクティビティ・トイの制作と実践
4.事例 福祉施設でのアクティビティ・ケアの実践事例を知る

講師
●講師 高橋克佳氏
(認知症ケア研究所 デイサービスセンターお多福 統括管理者・
  日本認知症ケア学会評議員・看護師)
 認知症ケアのスペシャリスト。
 利用者の気持ちになって、日常のケアを考えることによって、
 認知症ケアに対する考え方が変わったと受講生から大好評です。

●受講生の声
1.「訪問リハビリテーションで、アクティビティを提供することがあっても、うまく導入できなかったり、継続できなかったりすることが多く悩んでいた」
                    ↓
 セミナーを受講して、活動をその人の「楽しみ」につなげることがいかに大切かということが再確認できた。身の回りのものや日々の事柄を、もう一度アクティビティ・ケアの視点から見直したいと思います。(病院 理学療法士 女性)

2.「認知症の方の機能訓練が思うようにできず、作業療法士としてのやりがいを見いだせずにいたためセミナーに参加した」
                    ↓
「心が動けば身体が動く」の言葉を聞いて、自分は患者様の身体面ばかりに目を向けていて、心が通ったリハビリが行えていなかったと考えさせられました。一日参加してみて考え方が大きく変わり、違う発想ができるようになりました。患者様の笑顔が見られるよう頑張りたいと思います。(病院 作業療法士 男性)
詳細URL http://www.aptycare.com/instructor.html
対象 作業療法士、理学療法士。介護福祉士、言語聴覚士、栄養士、保育士、ケアマネジャー、リハビリ職・介護職を目指す学生、ボランティア
学生の
参加可否
参加可
参加費 8300円
定員 60名
申込み方法 お申込みフォームより 
https://pro.form-mailer.jp/fms……0c67f78591
申込み締切 定員になり次第締め切り
生涯教育
ポイント
1ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 高齢者アクティビティ開発センター

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5120