«

»

Print this 投稿

なぜ役割の評価が大切なのか?!-対象者をとらえるOTの視点-

名称 なぜ役割の評価が大切なのか?!-対象者をとらえるOTの視点-
主催 臨床実践に役立つ理論研究会
日時 2017年5月7日(日)
10:00~16:00  (途中,昼休みあり)
場所 横浜市健康福祉総合センター 8F会議室  横浜市中区桜木町1-1
http://www.yokohamashakyo.jp/s……o/map.html
    ※会場へは内容に関する問い合わせしないようお願い致します
内容 講師:笹田哲(神奈川県立保健福祉大学大学院)

役割は作業療法士は様々な次元で使われている言葉ですが,皆さん本当に正しく理解出来ているのでしょうか?
実は役割は精巧に構築された理論背景を持っています.領域を問わず臨床の中で良く使われている「役割」について見直してみましょう.役割理論を知り,役割に関する情報をどのように収取し,解釈し,介入へ活かしていくかを解説していきます.
以前に開催した回の内容をさらに version upしていますので,以前参加された方も是非いらっしゃって下さい.明日からの実践へ活せます.
対象 作業療法士,作業療法学生 (領域は問いません)
学生の
参加可否
参加可
参加費 作業療法士  4000円
作業療法学生 2000円
定員 40名
申込み方法 uottip456@gmail.com まで以下の内容を添えてメールでお申し込下さい
お申込み後,72時間以内に受付完了のメールがない場合はお手数ですが,お問い合わせください.「gmail.com」からのメールを 受信できるように設定してください.

メール記載内容
件名:2017年5月7日参加申し込み
1.氏名 
2.所属 
3.連絡先メールアドレス 
申込み締切 2017年5月2日(火)まで
生涯教育
ポイント
1ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ uottip456@gmail.com

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5080