【中堅】作業療法士+母 福嶋祐子OTR

福嶋祐子OTR(汐田総合病院リハビリテーション課)  この原稿の依頼を受け、書き始めるまで一年以上かかりました。  母として、作業療法士として、これから作業療法士を目指す人たち、若手の作業療法士に何を書けるのか、私が書い …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/230

【理由】作業療法士を選んだ理由 その6

 僕は祖父や祖母に囲まれて育ち、おじいちゃんやおばあちゃんが大好きでした。 しかし、世の中には暗い表情や寂しそうな表情をした高齢者が沢山いて、そんな高齢者と道ですれ違う度、なにか胸が苦しくなっていたのを覚えています。   …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/227

【在学生】第29回 “理由”は学校で見つけた

 「“理由”は学校で見つけた」  人は朝起きてから、夜眠りに就くまでいくつの作業を行っているでしょうか。  ある主婦は、いつもの時間になっても起きてこない娘を起こすために、二階の子供部屋に行き、布団を剥ぎ取ります。  あ …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/223

【理由】作業療法士を選んだ理由 その5

 私が作業療法を選んだ理由は、「母親と同じ職業は嫌だったから」という、今から考えるととてもひどい!理由でした。それを母にも言っていたのに、特養で看護師をしていた母は、それだったらこんな仕事はどう?と作業療法士を提案してく …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/220

【在学生】第28回 たった一言

 「たった一言」  「あなたは作業療法士が向いているんじゃない?」と、高校の担任の先生に言われたこの一言で、私は作業療法士という仕事を初めて知りました。今まで大きな怪我をすることがなく、リハビリテーションも受けたことがな …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/218

【若手】No.32 何となくいいなと思って

 私は,身体障害領域の病院で働く1年目作業療法士です.急性期から在宅までの支援を行う病院で,現在は回復期でのリハビリを担当しています.  私が作業療法について初めて知ったのは高校1年生の頃でした.元々は,高齢の方や障がい …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/214

【理由】作業療法士を選んだ理由 その4

 高校生の時進路を決めるにあたって、作業療法士について理解を深め明確に志す場合とそうでない場合と・・・私は後者の高校生でした。  母が養護学校に勤務していたことがあり、その話を聞く中で、医療か社会福祉にも関係するような仕 …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/212

【理由】作業療法士を選んだ理由 その3

 医療や福祉の仕事に全く興味・関心のなかった私が作業療法士を目指すきっかけとなったのは偶然の重なりがあったためだと思っています。  作業療法の「さ」の字も知らない中学生の頃に職場体験で福祉施設にお世話になったことが作業療 …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/210