«

»

4月 22 2015

Print this 投稿

No.13 部員:林慎也さんの場合

No.13 部員:林慎也さんの場合

お名前と所属を教えて下さい

林 慎也
IMS(イムス)グループ 医療法人社団 明芳会 イムス横浜狩場脳神経外科病院


業務内容を教えてください

学術部 生涯教育講座担当


この部署のやりがいはどんなところにありますか?

2014年度は【実習指導者養成講座】【職場管理者養成講座】として2つの講習会を開催し、1回の講習会で約80~90名程の会員に参加して頂き、アンケートでは率直なご意見を頂きました
多くの会員が講習会に参加し、会員同士が情報を共有して頂けることにやりがいを感じます
また、アンケートのご意見から次回の講習会に生かすこともやりがいを感じます


委員になるきっかけは?

福留理事よりご紹介して頂いたのがきっかけです


委員になって何か良かったことはありますか?

経験豊富な他施設の先生方や、県士会員と情報交換ができることです


県士会の存在意義をどのようにお考えでしょうか?

OT協会とともに職域を守り、広げて頂いている存在であり、県士会員同士が情報を共有できる場であると考えています


神奈川県士会の“ウリ”は何でしょうか?

作業療法士として働くために必要な情報がたくさんある県士会だと思います


最後に一言お願いします

学術部の講習会は、明日から使える内容が必ずあります!


ありがとうございました!
平成27年4月22日掲載
 

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/awareness/2015/168