1月 22 2017

3月の学会・研修会の紹介

【日本脳神経CI学会 】
会期:2017年03月03日 – 04日
会場:鹿児島市・鹿児島サンロイヤルホテル
詳細:http://www.cigakkai.com/

日本軟骨代謝学会
会期:2017年03月03日 – 04日
会場:京都市・京都市勧業館「みやこめっせ」
詳細:http://30thjscm.p2.weblife.me/

日本創外固定・骨延長学会
会期:2017年03月03日 – 04日
会場:久留米市・久留米シティプラザ
詳細:http://www.congre.co.jp/jaefll30/

日本社会精神医学会
会期:2017年03月03日 – 04日
会場:東京・大田区産業プラザ(大田区産業会館)
詳細:http://www.jssp.info

日本ADHD学会
会期:2017年03月04日 – 05日
会場:横浜市・横浜市社会福祉センター
詳細:http://www.js-adhd.org/

【口腔顔面神経機能学会】
会期:2017年03月04日
会場:岡山市・岡山大学医学部(鹿田キャンパス)
詳細:http://www.mcci.or.jp/www/shinkei/index.html

【日本ヒト脳機能マッピング学会 】
会期:2017年03月09日 – 10日
会場:京都市・京都大学百周年時計台記念館
詳細:http://jhbm.umin.jp/

【日本脳神経外傷学会】
会期:2017年03月10日 – 11日
会場:東京・浅草ビューホテル
詳細:http://www.neurotraumatology.jp/

日本不安症学会
会期:2017年03月10日 – 11日
会場:福岡市・九州大学医学部百年講堂
詳細:http://jpsad.jp/

日本パーキンソン病・運動障害疾患学会(MDSJ)教育研修会
会期:2017年03月11日
会場:東京・砂防会館
詳細:http://mdsj.umin.jp/

高齢者臨床動作法ワークショップ
会期:2017年03月11日 – 12日
会場:東京・高齢者痴呆介護研究・研修センター
詳細:http://www.dohsahou.jp/

【日本脳卒中学会(STROKE2017) 】
会期:2017年03月16日 – 19日
会場:大阪市・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
詳細:http://www.jsts.gr.jp/

スパズムシンポジウム(STROKE2017)
会期:2017年03月16日
会場:大阪市・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
詳細:http://www.spasm-sympo.org/

日本脳卒中の外科学会(STROKE2017)
会期:2017年03月16日 – 19日
会場:大阪市・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
詳細:http://nsg.med.tohoku.ac.jp/jsscs/index.html

日本行動医学会
会期:2017年03月17日 – 18日
会場:沖縄県国頭郡・沖縄科学技術大学院大学(OIST)
詳細:http://www.jsbm.jp/

日本リハビリテーション連携科学学会
会期:2017年03月18日 – 19日
会場:東京・筑波大学東京キャンパス文京校舎
詳細:http://www.reha-renkei.org/

【日本集団精神療法学会 】
会期:2017年03月18日 – 19日
会場:さいたま市・大宮ソニックシティ
詳細:http://www.jagp1983.com/

【慢性期リハビリテーション学会 】
会期:2017年03月18日 – 19日
会場:横浜市・パシフィコ横浜
詳細:http://jamcf.jp/

姿勢と歩行研究会
会期:2017年03月18日
会場:東京・興和株式会社東京支店
詳細:http://www.geocities.jp/jspgrwebsite/

【日本統合失調症学会 】
会期:2017年03月24日 – 25日
会場:米子市・米子コンベンションセンター「ビッグシップ」
詳細:http://jssr.kenkyuukai.jp/special/index.asp?id=4746

【日本サイコセラピー学会 】
会期:2017年03月25日 – 26日
会場:西宮市・兵庫医科大学
詳細:http://www.nihon-psychotherapy.jp/

【日本発達心理学会 】
会期:2017年03月25日 – 27日
会場:広島市・広島国際会議場ほか
詳細:http://www.jsdp.jp/

日本解剖学会
会期:2017年03月28日 – 30日
会場:長崎市・長崎大学坂本キャンパス
詳細:http://www.anatomy.or.jp/

 

1月 22 2017

気になるニュースのまとめ(H28.12/19-25)

これはウェブ管のTwitter記事をまとめたものです。

うつ病の重症度や”死にたい気持ち”に関わる血中代謝物を同定 – 九大など | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2016/12/19/209/ …

失った上肢を動かす練習は幻肢痛を半減させる:日経メディカル http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/lancet/201612/549473.html?n_cid=nbpnmo_twbn …

指の筋トレや脳トレに活用できる「指キタエール」が発売 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2016/12/17/047/ …

東大、神経ストレスが胃がんの発育を加速させるメカニズムを解明 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2016/12/16/425/ …

【健康カフェ】(62)高齢者と入浴 冬季に事故多発、脱衣所暖めて – 産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/161220/lif1612200007-n1.html …

【CBニュース】女性の死因、アルツハイマーが初めて10位
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/50228.html …

加齢性難聴、放置は禁物 認知症など併発の恐れ : NIKKEI STYLE
http://style.nikkei.com/article/DGXKZO10686540V11C16A2NZBP01?channel=DF130120166089 …

がん化学療法実施中の頭皮冷却により、脱毛を回避 – QLifePro 医療ニュース
http://www.qlifepro.com/news/20161220/prevention-of-depilation-of-breast-cancer-patients-with-cooling-cap.html …

1月 16 2017

ゲームで高齢者の認知力が向上

情報を速く・正確に処理するゲームで高齢者の認知力が向上 – 東北大が確認(マイナビニュース 2017/1/13)
http://news.mynavi.jp/news……01/13/430/

≪概略≫
・タブレットPCで処理能力を鍛えることが可能な処理速度トレーニングゲームを開発
・1日15分、4週間の実施で認知機能の向上と抑うつ気分を低下させることが判明
・認知症予防や認知機能の維持・向上、抑うつ気分の低減や精神的健康の改善ツールとして期待される

1月 15 2017

気になるニュースのまとめ(H28.12/12-18)

これはウェブ管のTwitter記事をまとめたものです。

療養病床のあり方に関する議論の整理案まとまる:日経メディカル
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/t280/201612/549376.html?n_cid=nbpnmo_twbn …

東京新聞:電動アシスト自転車 高齢者は気をつけて 急発進、ブレーキの遅れで事故:暮らし(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201612/CK2016120702000189.html …

2型糖尿病の認知機能改善に中強度の有酸素運動が有効-筑波大 – QLifePro 医療ニュース
http://www.qlifepro.com/news/20161213/medium-strength-aerobic-exercise-to-improve-cognitive-function-of-diabetes.html …

WELQの問題で改めて考える、信頼できるネットの医療情報とは? 朽木誠一郎さんに聞く | HuffPostJapan
http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/08/welq-kuchiki-seiichiro_n_13510758.html …

1月 10 2017

脳血流に連動し手指リハビリのできる機器を開発

脳血流に連動、手指リハビリ…九大がロボ開発(読売新聞 2017/1/5)
https://yomidr.yomiuri.co…….kenko-news

≪概略≫
・脳の血流と手指のリハビリ機器を連動させたリハビリ用ロボットを開発
・今月から始める臨床試験で約2か月、週1・2回使用し実際にどの程度リハビリ効果があるのかを調査
・精度の向上や装置の小型化を図り2019年の製品化を目指している