最近の記事

【研修会・学会の紹介】『よい教育とは何か 構造構成主義研究5号』チャリティー講演会

『よい教育とは何か 構造構成主義研究5号』チャリティー講演会

日時:平成23年9月25日(日)12:00〜18:30
会場:早稲田大学
対象:どなたでも可
参加費:5000円(一般)、2000円(学生)
詳細&問い合わせ:構造構成主義研究会事務局 https://sites.google.com/site/structuralconstructivism/home/charity
事前申込制:申込フォーム使用 https://sites.google.com/site/structuralconstructivism/home/charity/jizen

【研修会・学会の紹介】第3回バリデーション実践フォーラム

「第3回バリデーション実践フォーラム 認知症高齢者とのコミュニケーション法 バリデーション実践報告」

日時:2011年9月15日(木)10:30〜15:30
会場:品川区立総合区民会館きゅりあん1F小ホール
参加費:一般8500円(事前申込制)
詳細&問い合わせ:公認日本バリデーション協会 http://www.clc-japan.com/validation/

【リハヘッドライン】OT協会 災害対策本部からのお知らせ(第19報)

◆◇OT協会:災害対策本部からのお知らせ(第19報)「養成校と臨床実習施設を結びつける第2次募集の実施について」(2011/6/9)

http://www.jaot.or.jp/members/members/

≪チェックポイント≫
・第2次募集(6/1〜7/9)開始
・仲介する養成教育部にメールで申込

【リハヘッドライン】水なしで飲めるゼリー状の薬

◆◇毎日jp:簡単に飲める薬:ゼリー状で水なしでOK 大阪の企業開発(2011/5/30)

http://mainichi.jp/life/health/medical/news/20110531k0000m040019000c.html

《チェックポイント》
・細長い筒状のフィルムに薬効成分とゼリーを分けて閉じこめ、端を押すとゼリーが薬効成分を包んで口の中に入る薬用新型ゼリー剤をモリモト医薬が開発
・日米欧などで特許を取得、2014年の発売を目指し複数の製薬企業と共同開発中
・認知症高齢者や幼児の他、飲料水を確保できない災害現場でも服用できるなど利用範囲の幅広さが期待

【リハヘッドライン】OT協会 災害対策本部からのお知らせ(第18報)

◆◇OT協会:災害対策本部からのお知らせ(第18報)「平成23年度会費の免除申請手続きについて」

http://www.jaot.or.jp/members/members/

≪チェックポイント≫
・東日本大震災により被災した会員の平成23年度会費免除の第二次申請を、5月13日〜9月8日(必着)受け付け中
・申請書と自治体が発行する罹災証明書のコピーを協会事務局宛に郵送

【リハヘッドライン】OT協会 災害対策本部からのお知らせ(第15,16,17報)

◆◇OT協会:災害対策本部からのお知らせ(第15,16,17報)

災害対策本部からのお知らせ(第15報)(2011/4/26)

災害対策本部からのお知らせ(第16報)応急仮設村への提言(1)
−普通の暮らし、安心、笑顔のある住まいの提言―(2011/4/26)

災害対策本部からのお知らせ(第17報)協会パイロット事業「生活機能対応専門職チーム」の活動報告(2011/5/2)

http://www.jaot.or.jp/members/members/

≪チェックポイント≫
第15報
・養成教育部は、東北大震災で被災された養成校に「震災に伴う学内授業に関するアンケート」詳細調査を4/21実施
・今後全国の養成校に支援依頼を行う予定
第16報
・日本リハビリテーション工学協会理事長同SIGすまいづくり代表神戸芸術工科大学教授相良二朗、兵庫県立総合リハビリテーションセンター名誉顧問澤村誠志、(社)日本作業療法士協会会長中村春基の連名で阪神淡路大震災での経験をもとにまとめられた提言
・仮設住宅の図面、環境等を鑑み、今後も引き続き具体的に提案
第17報
・協会パイロット事業として4月3日の第1次隊の派遣から4月23日までの第3次隊までの活動報告

【リハヘッドライン】OT協会 災害対策本部からのお知らせ(第13,14報)

◆◇OT協会:災害対策本部からのお知らせ(第13,14報)

災害支援ボランティアの応募・派遣実績と今後の募集について 第13報(2011/4/20)

緊急「臨床実習受け入れアンケート調査」結果および養成校と臨床実習施設を結びつける第1次募集、第2次募集の実施について第1次募集を開始!! 第14報 (2011/4/20) 

http://www.jaot.or.jp/members/members/

≪チェックポイント≫
第13報
・4月19日現在、128名の方が災害支援ボランティアに登録
・宮城県仙台市若林区、気仙沼・石巻地区、岩手県の派遣実績概要
・ボランティア登録〜派遣に関する説明と依頼

第14報
・4月19日現在、全国1,168施設から実習に関するアンケート回答、892施設から実習受け入れ可の返答
・臨床実習地確保の仲介は、養成教育部
・被災地養成校が対象の第一次募集期間は、4月20日(木)〜5月19日(木)、その後、被災地実習施設の代替施設が対象の第2次募集開始予定

【リハヘッドライン】養成教育関連情報

◆◇OT協会:養成教育関連情報 災害対策本部からのお知らせ(第12報)(2011/4/8)

http://www.jaot.or.jp/members/members/

≪チェックポイント≫
・養成校、学生支援に関する所轄官庁等の通知や事務連絡の一覧掲載

【リハヘッドライン】今回の大地震被害における養成教育的課題の対応について経過報告

◆◇OT協会:今回の大地震被害における養成教育的課題の対応について経過報告 災害対策本部からのお知らせ(第11報)(2011/4/5)

http://www.jaot.or.jp/members/members/

≪チェックポイント≫
・学業の継続・学校運営など養成教育に関わる問題が数多く発生
・現状調査や主管当局への要望など養成教育部の経過報告
・末尾に重ねての協力依頼あり

【リハヘッドライン】緊急「臨床実習受け入れアンケート調査」のご依頼

◆◇OT協会:緊急「臨床実習受け入れアンケート調査」のご依頼 災害対策本部からのお知らせ(第10報) (2011/4/4)

http://www.jaot.or.jp/members/members/

≪チェックポイント≫
・被災地の施設では臨床実習の受け入れが困難な状況にあるため、代替施設の手配が急務
・被災地支援の一環として、新たな臨床実習の受け入れの可否についての調査
・回答締め切りは、4/8(金)